女性恐怖症は過去のトラウマが原因?

<スポンサードリンク>

女性恐怖症は過去のトラウマが原因?

女性恐怖症は過去のトラウマが原因?

 

女性と接することが極度に苦手になってしまう女性恐怖症。やはり今の世の中女性の社会進出が進んでいますから、女性との付き合いというのは切っても切り離せません。

 

女性恐怖症というのは社会生活を送る上で弊害となってしまうわけですが、そもそもどうしてそこまで女性に対して恐怖、不安を感じてしまうのでしょうか?今回は女性恐怖症に陥るのはどういった原因があるのか?というテーマでお話しています。

 

成人男性にも多い女性恐怖症

女性恐怖症というのはかつては主に思春期の男性に多い疾患だったのですが、現在は女性の社会進出も進み成人男性にも多くなりました。

 

本当は女性と親しくなりたいという思いがありながら「嫌われるのでは・・・」「気持ち悪がられるのでは・・・」とネガティブな思いが先行して不安・恐怖を抱いてしまうのです。

 

過去のトラウマが原因に

女性恐怖症の原因で多いのは過去のトラウマによるものです。

 

女性にいじめられた、ふられた、裏切られたなどなどその理由は様々でしょうが何か女性関係で心に深い傷を負って女性を信じられなくなった人がなりやすい傾向にありますね。

 

また女性恐怖症は男性だけがなるものではなく女性であっても女性に対して何かトラウマがあれば女性恐怖症になることもあります。

 

他にも

 

  • 家庭環境が厳しく姉や妹と比べられて育った
  • 見た目にコンプレックスを持っている

 

などの原因が考えられます。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

女性恐怖症診断チェックシート
女性恐怖症というのは社会生活を送る上でも、異性関係を築く上で弊害となります。仕事上での付き合いが必要だ、将来は結婚したいという人はチェックシートで自己分析してみて女性恐怖症の対処法を考えていきましょう。
女性恐怖症を克服する方法
今回は女性恐怖症の克服方法についてのお話です。
女性との会話が苦手
女性との会話が苦手な人へアドバイスしています。女性の社会進出が進んでいる昨今、女性とのコミュニケーションは欠かせません。会話がうまくいかないというのは弊害にもなるのでできるだけ早く克服しておきましょう。
職場の女性が怖いという悩み
「職場の女性が怖い・・・」というのは女性に対する苦手意識を持っている人に多い悩みですね。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否