笑顔が心理にもたらす効果

<スポンサードリンク>

笑顔が心理にもたらす効果

笑顔が心理にもたらす効果

 

笑顔は心理面に非常にプラスの効果をもたらすことがわかっています。今回は笑顔と心理の関係性について詳しく解説していきたいと思います。

 

笑顔と感情

笑顔は負の感情をプラスに変換する効果があるといわれています。

 

笑うと心がすっきりしたり、不安が薄れたりしますがそれは笑いにより自律神経の副交感神経が活発になった結果です。

 

副交感神経が優位になると呼吸・脈拍・血圧といった心理に影響を与える数値が緩やかになりリラックスした気分になれるのです。

 

また緊張状態にある時に笑うことで、筋肉がほぐれ肩の力もぬけます。翌日に大事な試験が控えている時なんかは、あえてお笑い番組などを見るのもいいかもしれないですね。

 

作り笑いでも効果がある!

でも笑おうと思っても、笑えるような出来事がないし・・・という方でもとりあえず作り笑いでもいいので笑ってみてください。

 

作り笑いでも心理面にかなりの効果があることがわかっています。

 

作り笑いをすることで顔の大頬骨筋(だいきょうこつきん)や眼輪筋(がんりんきん)が動きますが、これらの筋肉が動くことにより脳は今笑っていると錯覚します。

 

実際笑顔に似た表情をつくることでドパミン系の神経活動に変化が生じることが明らかになっています。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

笑顔恐怖症を克服する方法
笑顔恐怖症を克服する方法を紹介しています。
笑いと健康効果
笑うとどこか心が晴れた身体も軽やかになる気がしますよね。実はこれただの思いこみなんかではなく、医学的に笑いが心身にもたらす健康効果は実証されているのです。今回は笑いがもたらす健康効果について紹介しています。
笑うと癌が治るって本当?
笑いは癌に対する免疫を高めたり、治したりする力もあると言われています。はたしてそれは本当なのか、医学的根拠について調べてみました。
緊張すると笑ってしまう理由
大事な場面なのに緊張すると笑ってしまう・・・状況によっては相手の心象を悪くしかねないので大きな悩みですよね。どうして緊張すると笑ってしまうのか、またその改善法を紹介しています。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否