不登校の原因が教師にあるケース

<スポンサードリンク>

不登校の原因が教師にあるケース

不登校の原因が教師にあるケース

 

不登校になる原因として教師の対応が事例としてあげられることも多いですよね。教師が子供を不登校にしてしまう理由についてデータをまとめました。

 

教師が原因で不登校になるケース

●教師との関係の悪化が不登校の原因になることも多い。

 

●また不登校にはいじめを原因とするものが非常に多いが、教師が無自覚にそれに加担しているケースもあるのだ。

 

●教師が必ずしも生徒の味方になるとは限らないのである。

 

●また生徒間のトラブルで教師に理不尽な叱責を受けるなどして人を信用できなくなったという事例もある。(例えば盗難や器物破損の濡れ衣を着せられるなど)

 

●またいじめを相談しても「お前が悪い」とつっぱねられたり、見て見ぬふりをされたりなど教師に対する絶望や不信感が原因であることも。

 

●教師が事なかれ主義だといじめの存在を認めたがらないことが多い。

 

●学校において教師というのは絶対的な存在である。本人は教育と思っていても子供に恐怖を植え付けトラウマにしてしまう危険性を十分考慮すべきである。

 

いかがでしたでしょうか。本来生徒をサポートするべき教師との不協和がもたらす弊害というのはとても大きいものです。
もしも今不登校の人で原因が教師にあると思っているなら、誰かに相談してみましょう。学校の先生は担任だけではないので信頼できそうな先生がいればその人に相談するのも良いと思いますよ。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

不登校の原因は家庭環境にある?
いじめは現在多様化しており決定的な解決策を一個上げることなどできません。広い視点で多角的に原因を分析し、問題の解決にあたる必要があります。「イジメの解決方法.com」トではイジメ問題の解決方法を様々な観点から紹介しています。
不登校の原因は母親にある?
不登校の原因というのは母親にあるのでしょうか。
不登校の原因は実は病気にあった?
不登校の原因は「起立性調節障害」という病気にあるのかもしれません。起立性調節障害の症状や治療法について解説しています。
引きこもりと不登校の違い
引きこもりと不登校の違いについて解説しています。
不登校の中学生の原因
中学生で不登校になる児童は非常に多いです。その原因はどんなところにあるのでしょうか。
不登校大学生が増えている原因
最近は大学で不登校になってしまう人が増えているですが、自立していてもおかしくない大学期で不登校になってしまうのはどういった原因が考えられるのでしょうか。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否