統合失調症の不眠の原因とは?

<スポンサードリンク>

統合失調症の不眠の原因とは?

最近、いろんなことを考えすぎて、夜寝られなくなってはいませんか?もしくは、夜中に目覚めてしまい、眼が冴えてしまって朝まで寝られなかったなんて経験はないでしょうか。両方とも当てはまった場合は、統合失調症の疑いがあります。実は、ほとんどの統合失調症の方が不眠に悩まされています。では、不眠の原因と解決策があったら知りたくはありませんか?そこで今回は、なぜ不眠になってしまうのかと、不眠にならないための対処法をご紹介いたします。

 

なぜ不眠になるのか

統合失調症が不眠になってしまう原因は、幻覚や幻聴にあります。
統合失調症は、初期の状態だと常に興奮している状態が続きます。常に、興奮状態にあるため注意が散漫してしまいがちです。注意の散漫は、他人を意識しすぎてしまうことにつながり、幻聴や幻覚となって現れます。幻覚や幻聴が現れるのに、時間帯は関係ありません。
すると、夜であろうと、幻覚や幻聴を見続けることになってしまい、常に監視されている気分になり、緊張状態に陥ってしまいます。
この緊張状態が続くことによって、寝ることが困難になってしまうのです。

 

不眠を解消する方法とは?

一番いい方法は、病院を受診して処方してもらったお薬を飲む治療です。統合失調症に効く向精神薬と呼ばれるお薬の他にも、不眠症に働きかけるお薬もあるので、併用してみるもの良いかもしれません。
もし、先行きが不安だという人は、心理療法を受けてみてはどうでしょうか。心理療法では、心のケアを主治医がしてくれます。家族も同伴で統合失調症の理解を深められる、心理技能訓練と呼ばれる治療法もあるので、併用して受けてみてもいいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか。統合失調症が不眠になりやすいことは事実ですが、早期に治療を始めれば、症状を軽減させることが出来ます。早めに病院を受診して、深い睡眠を手に入れましょう。

 

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

統合失調症の軽度の症状とは?
統合失調症の治療に必要なことは、早期発見・早期治療です。しかし、早期発見の為には初期(軽度)症状を理解しておく必要があります。ところで、統合失調症の軽度の症状が、幻聴・幻覚だけだと思っている方は、多いのではないでしょうか。実は、統合失調症の軽度の症状は幻聴・幻覚だけではないのです。そこで今回は、統合失調症の軽度の症状と、軽度の統合失調症の方にありがちな行動をご紹介いたします。
統合失調症は見た目で分かるの?
突然ですが、統合失調症の方を外見で判断できると思ってはいませんか?例えば、近所に住んでいる人が、服が汚くて表情も暗かったら、統合失調症か精神的に病んでしまっている人という風に無意識に捉えてしまいがちですよね。ところが、統合失調症というのは、見た目だけでは判断が難しいのです。なぜ、見た目では判断が難しいか知りたくはありませんか?そこで今回は、見た目では判断できないわけと、どうすれば確実に判断が出来るかをご紹介いたします。
統合失調症をチェックする方法とは?
最近、その場にいないはずの人がいたり、どこにいてもいろんな人が自分の悪口を言っているように聞こえる、なんてことはないでしょうか。もしかすると、統合失調症の可能性があります。しかし、可能性があると言われても、病院には行きづらいですよね。もし統合失調症がどうかをチェックできるリストがあったら知りたくはありませんか?そこで今回は、統合失調症をチェック出来るリストをご紹介いたします。
統合失調症が暴れる原因と対応の仕方とは?
統合失調症の方が暴れてしまうと、周りの家族に危害が及ぶ可能性があるので大変ですよね。施設に入所しても暴れてしまっては、スタッフさんや他の入所者の方を傷つけてしまって強制退院なんてことになりかねません。ではなぜ統合失調症の方が暴れてしまうのか知りたくはありませんか?そこで今回は、なぜ統合失調症の方が暴れてしまうのかと、暴れている時はどうすればいいのかをご紹介いたします。
統合失調症とアルコール依存症の違いとは?
お酒が好きで、暇があれば飲んでいるような夫が、ある日話しかけてもいないのに、突然「俺に命令するな」と怒鳴っていた。なんてことはないでしょうか。この場合、アルコール依存症なのではないか?と疑ってしまいがちですが、実は、既にアルコール依存症が発症している場合、統合失調症の可能性も出てくるのです。もし見分けるポイントがあったら知りたくはありませんか?そこで今回は、統合失調症とアルコール依存症の見分け方をご紹介いたします。
統合失調症と無気力の関係性について
統合失調症には、無気力状態になってしまう時期が訪れます。幻聴や幻覚の症状が落ち着いて、脳が疲労してしまい何に対してもやる気が出なくなってしまう時期です。では、この無気力の状態、解消方法について知りたくはありませんか?そこで今回は、無気力とはどんな状態のことなのか、どうすれば解消できるのかをご紹介いたします。
統合失調症のイライラへの対処法とは?
統合失調症の初期段階の症状として、イライラしやすいという特徴があります。なぜイライラしやすいかというと、ストレスを人一倍受けやすいという統合失調症のせいです。ストレスを上手く解消していかないと、イライラが続きストレスが溜まってしまい、他の症状の引き金になってしまいかねません。では、イライラを解消させる方法があったら知りたくはありませんか?そこで今回は、イライラを解消させる方法をご紹介いたします。
統合失調症の便秘の原因とは?
統合失調症で便秘だという方は多いのではないでしょうか。統合失調症だと、食生活が不規則になりがちで、不眠にもなりやすいため、規則正しい生活を出来ているとも言い切れません。しかし、便秘になりやすい原因には、食生活や生活リズムはほとんど関係ありません。では、便秘になりやすい原因は何か知りたくはありませんか?そこで今回は、統合失調症が便秘になりやすい原因をご紹介いたします。
統合失調症の幻聴と幻覚の原因とは?
統合失調症における最大の特徴は、幻覚と幻聴です。本人もご家族も、この2つの症状にはだいぶ苦しめられてしまいましたよね。本人にしか見えたり聴こえたりしていないため、同情したりすることが難しいため、コミュニケーションも取りづらかったと思います。もし、幻覚や幻聴の原因・対象法があったら知りたくはありませんか?そこで今回は、幻覚や幻聴が見えたり聴こえたりしてしまう原因と対処法をご紹介いたします。
統合失調症の急性期の症状とは?
統合失調症に掛かった時、最初に訪れる時期を急性期と言います。この時期は、最低6カ月以上という、とても長い期間発症し続けます。では、この期間でどんな症状が発作として起きるのか知りたくはありませんか?そこで今回は、統合失調症の急性期の症状をご紹介いたします。
統合失調症の残遺型の症状とは?
統合失調症は、絶頂期を過ぎると別の分類の症状が発症することをご存知でしょうか。 大きく分けると5つの病型に分けることが出来ます。もし、今までお薬をきちんと服用しているにも関わらず、別の症状が発症したら回復に向かっている兆しかもしれません。そこで今回は、統合失調症の中でも特になりやすいと云われている、残遺型についてご紹介いたします。
統合失調症の症状で耳鳴りはするの?
突然ですが、最近耳鳴りが続いていませんか?また、誰もいないはずなのに、自分の気にしていることを言い続けてくる声が聞こえることはありませんか?もし、両方当てはまったら、統合失調症の疑いがあります。実は、統合失調症でも耳鳴りは起きます。では、耳鳴りの原因と対処法があったら知りたくはありませんか?そこで今回は、なぜ耳鳴りが起きるのか、どうすれば治せるのかをご紹介いたします。
統合失調症の緊張型の症状とは?
統合失調症には病型に種類があるのをご存知でしょうか。実は、統合失調症だからといって、全ての統合失調症の方が、幻聴や幻覚に襲われるだけとは限らないのです。そこで今回は、統合失調症の一つである、緊張型の症状をご紹介いたします。
統合失調症の被害妄想の原因とは?
統合失調症の幻聴や幻覚は、被害妄想から来ることが多いと云われています。では、被害妄想が起きる原因はなんなのか、どうすれば被害妄想をなくすことができるのか、知りたくはありませんか?そこで今回は、なぜ被害妄想が起きるのか、被害妄想を解決できる方法をご紹介いたします。
統合失調症の陰性症状とは?陰性症状が出る原因とは?
統合失調症には、陰性症状があることをご存知でしょうか。陰性症状が出るのは、統合失調症が改善に向かっているという合図でもあるので、出来れば見逃したくない症状です。では、陰性症状とはどんな症状か、陰性症状が出る原因とは何か、知りたくはありませんか?そこで今回は、陰性症状とはどんな症状なのか、陰性症状が出る原因をご紹介いたします。
統合失調症の陽性症状とは?陽性症状が出る原因とは?
統合失調症には、陽性症状があることをご存知でしょうか。陽性症状が出るのは、初期の頃からなので、治療をする上では見逃したくない時期です。では、陽性症状とはどんな症状か、陽性症状が出る原因とは何か、知りたくはありませんか?そこで今回は、陽性症状とはどんな症状なのか、陽性症状が出る原因をご紹介いたします。
統合失調症はなぜ睡眠不足になるの?
最近、日中はやたら眠いのに夜になると眠気が無くなる、何故か夜になると眼が冴えてしまい、目を瞑っても眠れないといったことはありませんか?これらの症状に身に覚えのある方は、統合失調症かもしれません。実は、統合失調症の症状の一つに睡眠障害があるのです。では、なぜ統合失調症で睡眠障害に掛かってしまうのか知りたくはありませんか?そこで今回は、統合失調症で睡眠不足になってしまう原因と対処法をご紹介いたします。
統合失調症は脳波に異常が起こっている?
統合失調症の症状として、脳波の異常活性があることをご存知でしょうか?異常活性とは、左脳と右脳の2つの脳がありますが、どちらか片方だけが幻聴や幻覚などの症状に反応して、過剰反応してしまう現象をいいます。では、なぜ異常活性が起きてしまうのか知りたくはありませんか?そこで今回は、脳波の異常活性についてご紹介いたします。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否