いじめっこの親の特徴は?

<スポンサードリンク>

いじめっこの親の特徴は?

 

いじめっ子の親の特徴としてはどのようなものが挙げられるのか?また子供がいじめっ子にならないためにはどのように育てればいいのでしょうか。

 

いじめっ子の親=ろくでなし??

いじめっ子の親が必ずしも酷い人だとは限らない。

 

実際加害者である子供の親にあってみると驚くほど低姿勢だったというのもそう珍しくないようだ。

 

ただいじめをしてしまう子供の傾向として、学校でおきたつらいことや不満を家で聞いてもらえないため、その腹いせに・・・ということも多いみたいだ。

 

両親がとも働きで忙しいとかで、子供の相手をろくにできないなど。

 

子供が成長するにつれ、親の影響よりも子供自身のストレスも影響してくるので「まさかあの人の子供が・・・」というケースも少なくない。

 

中学以降は家庭の問題だけとはいえない様々ないじめのケースがあるのである。

 

子が親に似るのは世界共通

ただ優しい子供の親には優しい人が多い。おっとり系の子の親は同様におっとりしている傾向がある。子が親に似るのは事実である。

 

もしも自分の子供が加害者になってしまったら、自分の影響を受けてしまっていないか自分の行いを振り返ってみよう。

 

日頃から愚痴や悪口ばかりいっていると高い確率も子供もそのような親の性格を受け継ぐことになるだろう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

いじめっこの心理とは
いじめをする子供の心理というのはどのようになっているのでしょうか。
いじめっこの特徴
いじめっ子の特徴としてはどのようなものが挙げられるのでしょうか。
公立中学が私立よりもイジメが多い理由
いじめは公立中学にとくに多い傾向にあります。近年問題として上がることが多いイジメ自殺問題も公立中学によるものが多いです。
私立中学でもイジメの実態はあるのか
私立中学でもイジメというのは存在するのでしょうか。私立中学のイジメの実態について調べました。
小学生のいじめの原因や実態
小学生のイジメの原因はある人間の性質に基づいたものであることが非常に多いです。
悪口ばかりの友達への接し方
たまに口を開けば悪口ばかりの友達いますよね・・・。どのように接していけばいいのでしょうか。
教師がいじめに加担するケースについて
教師が必ずしもいじめを受けている生徒を守ってくれるとは限りません。時にはいじめに加担するようはケースもあります。
学校恐怖症チェックシート
不登校や引きこもりの原因になってしまう学校恐怖症。学校恐怖症になると学校での集団生活にも仲間の輪にも入れず非常に肩身の狭い思いをしてしまいます。このチェックシートを見て自分は学校恐怖症かも?と思ったらできるだけ早めに克服できるようにしましょう。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否