陰口を言う人の心理

<スポンサードリンク>

陰口を言う人の心理

陰口を言う人の心理

 

世の中には陰口だ大好きで、陰口を言わない日などないという人がたくさんいます。陰口を言う人の心理というのはどのようになっているのでしょうか。

 

人の陰口は誰しも言ったことはあると思います。人間ですから当然です。

 

ですがたまに陰口が趣味みたいな人がいますよね。あまりにも度が過ぎているというか口を開けば陰口というような人です。やはりこういう人というのはかなり特殊といえるでしょう。

 

陰口好きの心理とは

連帯感を高めたいから

仲間との絆を確認する為に陰口を言うという面もあるでしょう。仲が良い人が集まって面白くないと思っている人への不満を言う。共感することによりお互いの連帯感を高めているのです。ある意味秩序維持に陰口を利用しているともいえるでしょう。

 

劣等感の表れ

多くの人はは常に順位を気にして生きています。成績や容姿、人間関係など無意識のうちに「あいつは自分より下だ、上だ」というのを自分の自信にしているのです。
普通自分が下にいることがわかったら自分を磨いて上にいく努力をするのですが、そうはせずに相手を引きずり落とそうとする人もいます。それが陰口という残念な形になってしまっているのでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。確かに陰口というのはストレス解消になりますが、行き過ぎるといじめに発展します。

 

不満があるのなら陰口という形ではなくて直接コミュニケーショをとってやんわりと改善を促してみたり、無視をして自分磨きに精を出すほうがよほど有意義です。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

学校で陰口を言われる場合の対処法
不登校になる原因として教師の対応が事例としてあげられることも多いですよね。教師が子供を不登校にしてしまう理由についてデータをまとめました。
陰で友達に悪口を言われた
自分のことを好いていると思っていた友達が実は悪口を言っていたことを知った時のショックは相当でかいです。対して仲良くも関わりもない人物が陰口を言っているのを知った時とはわけが違います。友達が悪口を言っているとわかった時どのように対処すればいいのでしょうか。
陰口を気にしない方法
陰口を気にしない方法を紹介しています。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否