小学校のいじめ対策

<スポンサードリンク>

小学校のいじめ対策

小学校のいじめ対策

 

小学校のいじめ対策について解説しています。親や教師は小学生の子供がいじめられた時にどのような対策をするべきなのでしょうか。

 

小学校のいじめ対策

◎小学校のいじめはえてして自分に責任がない場合でも起こりやすい。

 

◎髪型や容姿、肌の色などといったどうしようもないことがきっかけでイジメが始まることが多いのである。

 

◎いじめは集団で行われる場合が多い。下手したらクラスぐるみに発展している可能性もある。

 

親が取り組むべき対策

◎小学校の子供がいじめにあっているとわかったら教師に相談したほうがいい。

 

◎(地元の中学にいくなら)進学先の中学にも小学校時代にいじめられていたことを相談したほうがいい。クラス編成を考慮してくれる可能性が高い。

 

◎親の対応としてはまずはしっかり子供の話を聞いてあげることが大切である。

 

◎「大したことない」「やり返せ」など子供の立場を考慮しない突き放すようなことはいってはならない。

 

教師が取り組むべき対策

◎いじめ問題に最も積極的に取り組むべきは現場に精通している教師である。

 

◎いじめがわかったら必ずチームで対応するようにする。担任1人でできることは限られているためだ。

 

◎孤立している子がいないか普段から注意深くクラスの様子を観察すること。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

最近の中学生のいじめの内容は目に見えない
中学生のいじめの内容はかなり悪質なものになっています。その内容調査の結果とともに解決策を考えていきたいと思います。
高校のイジメ対処法
高校でいじめに合っている場合どのような対処が必要になるのでしょうか。
高校でありがちな女子のイジメと対策
高校でありがちな女子のイジメやそのイジメに対する対処法を紹介します。
専門学校でイジメを受けている場合の対処法
専門学校でいじめを受けている場合の対処法について現実的な方法を紹介しています。
大学でのイジメ対処方法
大学生にまでなって・・・と思うかもしれませんが、現実にある話です。社会人になっても小学生みたいないじめをする人がいるくらいですからね。大学でイジメにあった場合どのように対処していけばいいのでしょうか。
看護学校でいじめが多いって本当?
ネット情報では看護学校にはいじめの実態が多くみられるようです。今回はネット上で公開されている看護学校のいじめ事情をまとめています。

 
トップ いじめ原因 いじめ防止 ネットいじめ 陰口対処 部活トラブル 登校拒否